スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)

 12日午前5時20分ごろ、大阪市西成区花園北の「スーパー玉出花園店」前の路上で、「ケンカで人が刺された」とスーパーの従業員から110番があった。駆けつけた西成署員が、同区萩之茶屋、職業不詳、藤田博幸さん(62)が胸や腹などから血を流して倒れているのを発見。ナイフのようなもので数カ所を刺されており、病院に運ばれたが命に別条はないという。

 刺したのは男で自転車で逃走したといい、同署は殺人未遂事件として捜査している。

 西成署によると、藤田さんは直前にスーパーで買い物中に男と口論。店の外でもみ合いになり、刺されたとみられる。男は50歳ぐらいで身長約175センチ。赤っぽい上着を着ていたという。

【関連記事】
無関心さが原因か 不満妻、夫刺す「食事にも誘ってくれない」
「喪服は地味に」山口組傘下の暴力団、組員に“締め付け”
路上のケンカで大学生を刺した“平和愛好家”の正体
不況の影響? 飲酒原因の暴力急増
帰省中に酒を飲んでケンカ、傷害容疑で自衛官を逮捕

<常用漢字>196字追加 いつから入試に?国語辞書は変わる?(毎日新聞)
未記載 政治献金400万円、片山元総務相の岡山支部(毎日新聞)
ユーチューブに30作品118話投稿=逮捕の中3、発売前に―京都府警(時事通信)
元交際女性に「火付けたろか」医師が脅迫メール(読売新聞)
高齢者や障害者に1万1千円分の福祉商品券―長野県佐久穂町(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

雑記帳 「蚕飼育キット」発売…家庭で繭作り観察を 京都(毎日新聞)

 低迷する養蚕業や絹織物業界の復興につながればと、14代続く西陣織の老舗「塩野屋」(京都市上京区)が、家庭で繭作りを観察できる「蚕飼育キット」を発売した。

 蚕の卵10個と育て方の説明書のほか、餌として京都府福知山市産の桑の葉200グラムをセットにした。送料込み2000円。桑は育ち具合に応じ、有料で追加注文もできる。

 蚕はふ化後約1カ月で「都浅黄(みやこあさぎ)」と呼ばれる薄黄色の繭を作る。「夏の自由研究にぴったり。繭と一緒に好奇心も膨らむはず」と同店(075・461・1995)。【成田有佳】

【関連ニュース】
<連載>嵐電100年へ/6 蚕ノ社駅 駅名由来の「蚕養神社」 09年5月
<養蚕の話題>蚕豆とも呼ばれるソラマメのレシピ「ソラマメのタラモサラダ」
<養蚕の話題>養蚕:最後の農家に3年間密着 山形・八森地区の記録、芸工大生が冊子発行 /山形
<養蚕の話題>西陣織:織元の作品を一堂に 10月に上京で新作発表会 /京都
<養蚕の話題>信大繊維学部:創立100周年 資料館新設 養蚕研究史、最先端技術を紹介 /長野

生活保護費めぐる闇 横行するネット仲介とは(産経新聞)
普天間 沖縄で「反対闘争が激化する」と懸念(産経新聞)
<民主代表選>「鳩山首相退陣は菅氏にも責任」自民・谷垣氏(毎日新聞)
自民「痛い。鳩山首相のままの方がよかった」(読売新聞)
新首相の「脱小沢」に警戒 自民(産経新聞)

野良猫餌やり訴訟、加藤九段が控訴断念の意向(読売新聞)

 東京都三鷹市の集合住宅の住民と管理組合が、同じ集合住宅に住む将棋の加藤一二三(ひふみ)九段(70)を相手取り、敷地内での野良猫への餌やりの差し止めなどを求めた訴訟で、加藤九段は26日、餌やりをしないことと慰謝料など204万円の支払いを命じた東京地裁立川支部判決を受け入れ、控訴しない考えを明らかにした。

 加藤九段は読売新聞の取材に「判決文をよく読んで、犬、猫の存在を守る社会通念が書かれていて満足した」と述べる一方、「敷地外での餌やりは続ける」と話した。

<口蹄疫>牛に対するワクチン接種始まる 3市3町で実施(毎日新聞)
パチンコ店で男性切られ死亡=逮捕の男「誰でもよかった」―大阪府警(時事通信)
<労働審判>異議申し立て後の訴訟、裁判官同じでも適法(毎日新聞)
「このまま死ぬんだな…」 秋葉原殺傷事件で刺された警察官が証言(産経新聞)
<子供服訴訟>小室哲哉氏側に未払い金支払い命令(毎日新聞)

チェリスト 823人が平和願い演奏 広島(毎日新聞)

 世界のチェリストが平和を願って演奏する「第4回1000人のチェロ・コンサート」(NPO国際チェロアンサンブル協会主催)が16日、広島市中区の広島グリーンアリーナであった。14カ国823人のチェリストが原爆の被爆地に、清らかな音色を響かせた。

 コンサートは阪神大震災の犠牲者追悼と復興への願いを込め、98年に神戸市で始まった。過去3回は神戸で開催されていたが、被爆と終戦から65年になる今年「世界平和を願いたい」と初めて広島で開いた。

 漫画「はだしのゲン」や峠三吉の詩などを基に作られた「原爆」が初演されるなどし、約4500人の観衆が平和への思いを新たにした。

【関連ニュース】
<特集>写真と記事で平和を考える
<写真特集>長崎原爆投下:カラー映像を発見 米軍が直後の市街地撮影
<風化させない>ジェームズ・キャメロン監督:原爆テーマ映画を構想 長崎で二重被爆者に面会
<風化させない>原爆の子:サダコの鶴NYに 9.11追悼施設に展示台
<風化させない>クミコ:“冬美超え”だ! 反戦歌USEN1位

死刑執行「当分行われない」 廃止議連・亀井氏が発言(J-CASTニュース)
車に振り落とされ男性死亡=侵入男逃走止めようと―2人出頭、逮捕状請求・京都府警(時事通信)
小沢幹事長vs前原国交相政倫審、公開か非公開か(レスポンス)
普天間移設 官房長官、徳之島町議と会談 「負担の分担」要請(産経新聞)
熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ―高知県警(時事通信)

和解協議、応じる方向 B型肝炎訴訟、政府調整(産経新聞)

 集団予防接種の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、全国10地裁で係争中のB型肝炎訴訟について、政府が原告と和解に向けた協議に応じる方向で調整を行っていることが6日、分かった。政府はこれまで、仙谷由人国家戦略担当相を中心に長妻昭厚生労働相ら関係閣僚で和解に関する対応の検討を行っており、9日にも詰めの協議をしたうえで最終判断をするものとみられる。

 すでに札幌、福岡の両地裁では和解が勧告され、原告側は和解による訴訟の早期終結を望む意向を示している。長妻厚労相は札幌地裁の次回期日となる14日までに、国の立場を明らかにする意向を示していた。政府が和解協議に応じれば、今後は予防接種による感染者の認定範囲や賠償額などについて話し合われ、和解を目指すことになる。

 ただ、政府内では鳩山政権の支持率回復のため、幅広い範囲で救済を認めるべきだとする声がある一方、財政負担が巨額になることに不安の声も出ており、協議入りした場合も、救済範囲などをめぐって曲折が予想されている。

 B型肝炎をめぐって先行して行われた訴訟では、平成18年に最高裁が原告5人の感染について予防接種との因果関係を認定。1人当たり550万円の支払いを命じた判決が確定している。しかし、その後も予防接種によるB型肝炎感染者への救済は進まず、平成18年3月から各地で相次いで提訴。現在は10地裁で420人の原告が国を相手取った訴訟を起こしている。

【関連記事】
B型肝炎訴訟 国が和解受け入れへ調整
「患者に罪ない。和解を」B型肝炎訴訟で福井、名古屋でも訴え
鳩山首相、日米合意案容認「そんな事実まったくない」
「350万人超への朗報」 肝炎3団体会見
B型肝炎訴訟で初の本人尋問「安心できる治療施策を」
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<不明>奈良・大峰山系で63歳男性 ヘリでも発見できず(毎日新聞)
<秋葉原>元SKDが進出 街頭でラインダンスを披露 (毎日新聞)
もんじゅ、臨界に=事故から14年ぶり-福井(時事通信)
QIP方式は本当に「現行案と同等」? 米軍も慎重姿勢(産経新聞)
「車に傷」と代行運転手に30万円要求、恐喝未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
プロフィール

こせきひろし

Author:こせきひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。